ヨガの前後の食事

2672cec34e237d5d117f2c7a991cb7f0_l

 

こんにちは~雨が続いてますね…
今日は生徒さんからよく出る質問、

「ヨガの前の食事とヨガの後の食事」

についてです。

よくヨガスタジオのHP等で、「食事は2時間前までに済ませて下さい」とか「Lesson直後は1~2時間は食事を避けて下さい」といった注意書きがありますよね…
いや、無理ですから…って思われる方多いと思います。
だって、Lessonが1時間以上あるとして5時間は何も食べたらダメなの!?私、貧血&低血糖なんですが!?お腹がすいて力が出ないよ~と私も昔思った事あります(笑)
何故、ヨガの前後の食事に気を付けるのか、理由がわかれば話は別ですよね。

では1つ1つ解明していきましょう♪

ヨガの前空腹でないといけないの?何故?何も食べてはいけないの?

まず一般的によく言われている理由として

物を食べると身体は食べたものを消化をしようとする動きが当然、消化器官で起こります。
その時、多くの血液は消化器官に集まって行きます。
そんな時にたくさん筋肉を使うヨガでは筋肉にも血液が必要となるため、
消化器官で働いていた血液は筋肉に集まり、
消化活動が不十分になってしまいます。
その結果、消化不良を起こすかもしくは筋肉が最大限に働かなくなります。

またヨガではお腹を折り曲げたり、体を捻じったり、逆さを向く逆転のポーズ等も沢山あるので食べたものが逆流しやすく気分が悪くなる人もいます。

そして、ヨガはダイエットやリラクゼーション以外にも体を浄化したり整える目的があります。その時に身体の五感がクリアでないといけませんから食べたものが残った重いままではヨガのもたらす効果が半減してしまします。

ではやはり…ヨガの2時間前は食べ無い方がいいの?

私の個人的な見解ですが、満腹でなければOKだと思います。さきほども書きましたが、低血糖や貧血など運動前の空腹は危険を伴う場合もあります。
慣れている人やヨガの効果を最大限感じたい方は出来るだけ空腹に近い状態で行う方が効果は増しますが、何時間前というより、消化に良いものを早目に食べたり、どうしても直前にお腹がすてしまったら、消化に良い食事を
取る事をお勧めします。

ヨガの直前にお腹がすいた時のおすすめの食事 も次回書きますので合わせて読んでみてください。

では次はlessonの直後の食事は避けるべき?

ヨガの後は何を食べればいいの?

できれば、1~2時間は空けてとよく言われますが何故でしょう?ダイエットが目的であればヨガに限らず運動後の1~2時間栄養の吸収率がぐんと上がりますので避けて頂きたいという理由と、せっかくクリアになった身体を少し持続させて消化器官を休ませてあげて頂きたいのですが、逆に空腹が続いた状態の身体に、2時間たったから、ビールや揚げ物等カロリーの多いものをいきなり入れると一気に吸収されてしましますね…
ですので2時間とか3時間といった目安より、特に吸収率の高い30分間はお水やお茶を飲んでほっと一息(お着替えをしたり帰宅までに30分は空くと思います)してから、本当に身体が欲しがっているもの、新鮮で消化に良いものをゆっくり噛んで召し上がって頂けたらと思います♪

ヨガの後におすすめの食事 も次々回かきますね✧

色々と諸説ありますが私がいつも信じるのは自分自身の身体の声に耳を傾けるという事です。
本当に体が必要としているものを、よく考えて口にするようにしていけば、自然と心地よく運動をして、体の喜ぶ食べ物を食べれる体質に変化していくと思います。
何時間前はダメとかこれはダメ、あれもダメではストレスが余計に溜まってしましますよね(。•́︿•̀。)

イキナリ変わろうとせずに出来る事から前向きに少しづつ、ゆったりいきましょう♪

鬱陶しい雨が続きますが、雨でもヨガは出来ますので身体をスッキリさせに是非スタジオにも遊びに来てくださいね♪
神戸、元町駅から目の前ですので傘を忘れてもダッシュで少し濡れる程度です(笑)※出来ればは傘を持参しましょう

途中で書きました、身体の浄化法やその呼吸法やインドの伝統医学(アーユルヴェーダ)等について詳しく知りたい、興味のある方は「RYT」というヨガのインストラクターの養成講座で詳しく勉強していきますよ♪
興味のある方は説明会へ是非お越しください。
詳しくはコチラ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です