ぼんのう!

みなさん、こんにちは!

スタジオにクリスマスディスプレイが施されました♪赤色が多くてそれだけで温まる気がしてきます♪

今日は12月5日の金曜日。月曜日から始まった12月もあっという間に週末に届いて、そしてもうすぐ今年も一区切り♪

どんな時間でしたか、何が起こりましたか誰と出会いましたか?何をしましたか?少しゆっくり思い起こしながら、来年を迎えたいものですね♪

がっちり用意する必要もなくて、ただ何かひとつでも今年気づいたことを来年育てるのかそれとも手放すのか決められるといいなぁと自分に言っています。

気づいたことというのは、自分の中に実はもともとあるのだけれど、ただ光が当たらなかったものだとも言われています。「暗がりの中を歩いて足元先にとぐろを巻いた塊を見つけた。蛇たど思って恐れて震えて後ずさり・・・灯りをともせばただのロープの巻いたものだった。それと分かって一瞬にしてほっとして、震えは止まっていた。」”The Yoga Sutras of Patanjali”にある煩悩の解説の一部です。「光を当てて実態を目にすると、なんだ思い込んでいただけのことか。」ということはとても多くあるようです。光を当てないということが「知らない」という最大の煩悩だと言われています。

思い込みを知って、それを解き放って、気持ちよく過ごしていきたいですねー♪

2014-12-05 10.37.59

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL