第三回シニアヨガの養成講座のレポ

チェアフルシニアヨガ養成講座

 

5月の26日、6月2日と2週に渡ってシニアヨガ指導者の養成を行わせて頂きました。 今回で3回目ですが現役講師のリテイクも合わせて15名参加して頂きました。

高齢者化に伴い高齢者が対象の健康寿命への対策はどんどん需要が高まってきています。

リテイク受講者

 

前回、そして前々回に卒業認定をされた方がすで活躍しています。 そして今回のリテイク組は全員現役講師です。

理解できていなくて受講するのではなく、指導して初めて生まれた疑問や問題の解決やシェアに来てくださっています。

どの講座にも共通する事ですが、たった2日間で学べる事は決して多くはありません。
チェアフルシニアヨガの講座は毎回バージョンアップしています。指導にあたっている講師の私自身も現役で高齢者の方への指導を 行ないその時に生れた問題点や疑問に日々取り組み学習を続けています。 だから指導を始めてからの疑問や講師同士の情報交換の場としても役立ててもらえたらと思っています。

笑顔のギブアンドテイク

 

なんとなく、高齢化につられて受講したという方もいるかもしれません。 指導を始めてからの感想を尋ねると、高齢者の方の笑顔で自分が癒されていますと皆が言います。

私が指導している施設では忙しいスタッフの方も手や足を止め一緒に動いてくださったりします。

おじいちゃんやおばあちゃんの笑顔や笑い声でご家族の方がのぞきに来られたりと、楽しい時間を皆で共有するような時間となっています。

今回の卒業生も今後活躍して一人でも多くの方の笑顔を増やして頂けたらと願っています。

 

ご参加有難うございました。