スーパームーン

2/20満月でしたね。

今年一番のスーパームーンらしいですね。

 

古来から月は、感情・心、本性、本能、女性性を司るシンボルとされてきました。女性の骨盤の開き具合、月経や排卵、出産など、身体のリズムは月のリズムに影響されているかもしれないといわれているのを、ご存知でしたか?

月の満ち欠けは同時に引力の強さを意味しています。

海に満潮と干潮があるのは月が持つ引力であることが分かっており、引力が強いと海面も引っ張られて満潮になります。

これと同じように月が満ちていれば人間の体も引っ張られることになり、わずかな変化によって体調を左右することになります。

体液、血液が月に引かれることによって普段よりも活性化してしまい、気持ちもとげとげしくさせてしまったり、体内の水分量にもわずかな変化をもたらしてしまい、ホルモンバランスを崩してしまったりと、満月は体調を崩すきっかけとなり得るのです。

 

体調と月の満ち欠けは関係があり、調子を整えるためにヨガを活用することも可能です。

特に女性の場合はホルモンバランスの問題もありますので、満月を狙ってヨガを行うと効率的にストレッチを行えます。

満月に向かうときには栄養分を体の中に蓄えていく時期だそう。

だからむくみやすいなと感じる事もありませんか?

逆に月が満月から次第に半月になる間は、

体の老廃物が排出されていく時期だそうです。

なので満月が過ぎると身体もデトックスされていきます。

ヨガを通して体のバランスも整えていきましょう。