ヨガをする時の服装

ヨガウエア
 

著作者: Christopher.Michel

これからヨガを始めようという方や、ヨガを始めたばかりのヨガ初心者の方は

どんな服装でヨガをするのが正解?と悩まれている人も多いのではのではないでしょうか。

古来から伝わる伝統的なヨガのアシュラム(道場=日本でいうスタジオ)では白の作務衣のような綿素材で締め付けが少なく

体のラインが出ない物等、決まりのある流派などもありますが、現在は現地のインド人でも普段着が殆どです。

 

決まりはない

 

現在のヨガ人口は約770万人。野球の競技人口に追いついてきたと言われています。

しかし、他のスポーツと違って明確なユニフォームはありません。 動きやすく、心地よければそれでOK。

それはそれで、悩んじゃう(-_-;)ってひともいますよね~

 

練習に最適なウエアとは

                                                         

他のスポーツと比べてゆっくり動く事も多いヨガですが、 夏などはしっかり汗もかくので、速乾性があるものがおすすめです。

そしてヨガはかがんだり、伸びたりと意外と大きな動きをします。

何でもいいからと言って短パンで行くと下着が見えそうになったり、ジャージだと分厚くて意外と捻じり難かったり、

かがんだときに胸元が見えそうだったり、服がめくれ上がっておなかが見えそうになってあわてて直したりしていると

イチイチ気になってせっかくの集中力や心地良さが減少したりします。

Jun☆aでは、ヨガウエアの試着販売も行っています。

取り扱っているブランドは世界的にたくさんのスタジオを構え、その講師に試験的に試着研究を重ねた

大手スタジオプロデュースのアパレルです。

 

サポートや機能的な生地を重視しつつもスタイリッシュさがあり

練習に集中できるうえに可愛いので

モチベーションもアップします。

自分では選べない、アドバイスが欲しい方は是非ご相談ください♡

日本では神戸と姫路2店舗とBhava(http://shop.bhava.jp/)のweb販売のみです。