野見山先生の「感じてわかるヨガ解剖学」WS

野見山 文宏 先生のヨガ解剖学のWSを開催いたしました


IMG_8373

今回も、1日目は腕はどこから始まる? 骨盤がゆがむってどういうこと?

2日目は背骨はどこから曲がるの?なぜ呼吸が浅くなるんだろう?

というテーマを軸に、身体の仕組みや心と身体の繋がりについて、

解りやすく、教えて頂きました。

 

解剖学のイメージ


皆さんは、解剖学ってどんなイメージですか?

私はヨガの講師になる前までは、人体解剖とか外科的でかなりざっくりなイメージで

「自分には関係ない遠い世界のお話」でした。

実際、解剖学は簡単ではありませんが、ヨガでは手術を行う為や医師免許を取る為の解剖学ではなく、

運動や生活に生かせる解剖学というものを学びます。

それでも、資格取得の勉強の頃を思い出したらやっぱりチンプンカンプンで、苦手意識は強かったです。

野見山先生の解剖学


IMG_8363

野見山先生の解剖学は、頭の中や紙の上だけではなく、自分の身体で体感したり、他の参加者の方の

身体に触れ「生」で感じていく講座なので理解しやすく、ヨガの講師でなくても

参加された方々から「楽しかった~」「これから意識してやってみます!」等のお声を頂いています。

なにより、自分の身体で感じた事は落とし込みやすく、記憶にも残りやすいのです。

そして、テーマは同じですが、参加されるメンバーによって感じ方や質問等も変化し、

お話を聞かせて頂くたびに新しい気付きや発見を頂いています🎵

野見山先生の魅力


IMG_8366

実践では終始、穏やかな口調でリードしてくださり、身体の力が「ス~っ」と抜けていく様な、

「気持ちよかった~」と思えるような感覚で、講義の際も変わらず優しい雰囲気で(時々冗談も…笑)

皆からの質問に対して、誠実にお応えしてくださいました。確実な事と、不確かな事。

その理由などにも触れて下さり、人気の理由が納得でした~

最後は、野見山先生の本を持参した方達のサイン行列が~(^^♪
IMG_8375

野見山先生、2日間お世話になりました。

今回、スケジュールが合わずに1日しか受講できなかった方や、参加出来なかった方は

次回のWS予定も決まり次第アップしますのでJun☆aHPチェックしてくださいね~✧

参加してくださった皆様、野見山先生、有難うございました♡

☆HarihOm हरिओम् ☆