野見山先生ヨガ解剖学開催

 

4月29日(土)、30日(日)に野見山先生の解剖学WSが行われました。

今回は、ヨガのインストラクターやスポーツ関係のお仕事をしている方に多く参加していただきました。
ヨガは知っているけれどもっと身体のことを知りたい、生徒さんに聞かれた時に答えに悩んでしまう等々、お伝えする側としてもっと知識をつけたいという参加者が多く、探究心いっぱいの様子。

1日目は、ズームアウトしてカラダ全体を俯瞰することから始まりました。
講義をすることよりも、実際に体に触れて体感することを大切にする野見山先生。
先生の柔らかい雰囲気で、皆すぐに和気あいあいに。

2日目は、カラダの細部にズームインして確かめていく時間。

普段とっているヨガのポーズへの新たな発見、カラダと呼吸のつながりを分かりやすく理解できました。

いつも参加者の方の満足度が高い野見山先生のWS。今回も1日のみの参加予定だった方もどうしても2日目も受けたい!と、予定を調整して参加してくださる方もいました。
また受講したい!と今からおっしゃる方も。

次回の日程はまた改めてご案内します。
今回参加できなかった方も、お楽しみに♪