神戸ファッションウィーク 親子ヨガ@北野工房の街

親子でヨガ


15日水曜に神戸ファッションウィークヨガ第2段、北野工房の街で親子ヨガを開催させて頂きました。

普段スタジオや産院でお会いしているママは、知らず知らずに体力が回復し、

楽しそうにヨガのポーズを行なっていますが、初めてのママさんは普段運動をしていないので

汗だくになっていましたね~親子ヨガでは負担の大きな運動や一般的なエクササイズは行いませんが、

産後のリカバリーをするための運動や肩こりや腰痛に効くストレッチや骨盤周辺のケアなど

ママがいつまでも元気で美しくいられるようなポーズを中心にもちろんベビーと一緒に楽しむポーズも

行なっています。

そしてママの体力に合わせて少しづつレベルアップしているので、半年以上、1年・2年と通って

くださってるママは本人の知らない間にかなり体力や筋力がついています(笑)

最初の頃は筋肉痛ですと仰っていたママ達も今では今日はゆるかったね~と感じている事も多いかも。

それは私が内容を緩くしているのではなく、ママの体力UPなんです。イベントなどで初めての方と

並ぶと一目瞭然♡

初めてのママも、帰宅後に身体の状態や体調の変化を感じていただけたのでは?

と思っています♪

ママが主役


たくさんの教室やベビーやキッズの習い事があふれていますが、親子ヨガの主役はママなんです。

もちろんベビーも一緒に楽しんでもらってるけど「ママの笑顔」が子供達にとっては

1番のギフトです♡

子育ては、大変なことも多く抱っこで腰や腕や肩がパンパンで自分の時間も無くて…

笑顔でばかりはいられないって気持ちもわかりますが、

笑顔を多く見せる事で子供への影響は大きくて、ママの美容や免疫もUPするんですよ~✧

ママの「笑顔」が子どもへ与える影響


 

明るく、楽しい子に育ちやすい

子どもは親の表情や言葉をよく見てて、真似をします。

ママの笑顔をみた子は笑顔を真似て自然と笑顔の多い子に育ちます。

免疫力が高くなり、風邪や病気になりにくい

たくさん笑うと、血圧が下がり、血流も良くなり、NK細胞が活性化され免疫力が高くなることが証明されています。

ストレスに強くなる

ママが笑顔でいる事で、安心感と自信がつきます。

マサチューセッツ工科大学で行われた幼児メンタルヘルス・プログラムの実験で、

初めは普段通り接する母親を見て、赤ちゃんもゴキゲンで笑っています。

しかし、お母さんが途中で無表情・無反応になると赤ちゃんも真顔になり、

恐怖を感じ最後には泣き出してしまいます。

お母さんが笑顔に戻ると赤ちゃんは安心したのか、すぐに笑顔に戻りました。

短時間の無表情でも、赤ちゃんにとっては大きなストレスなのです。

こちらの動画でご覧いただけます)

その他、笑う事で鎮痛作用や、老化防止、美容効果、脳の活性化など、さまざまなプラスの効果があるともいわれています。

そうはいってもママもストレスが多いのです


子供の為に時間を割いて離乳食を作ったのに全部ひっくり返されて…疲れてしまった…

子供がちっともいう事を聞いてくれなくて泣きそう…

子供が抱っこ抱っこで何もできない…

とストレスを感じて来たら、是非一度スタジオへ遊びに来てくださいね✧

スタジオは元町駅すぐ目の前で、ベビーカーでも安心のエレベータもありますよ♡

身体を動かし、歪みを整えれば気分もスッキリするし、何より、他のママのお話を

聞いて私だけじゃなかった~と安心すると思います✧

ママのストレスを下げる=子供のストレスが減る

ママが笑顔=子供も笑顔

ママが綺麗で輝いている=子供も嬉しい

そして子供が楽しそうだと結局ママもHappyですね♪

ご参加してくださった皆様、ファッションウィーク実行委員の皆様、北野工房の街のスタッフ様、

 

有難うございました~

 

明日は船上ヨガです(^^♪皆さん楽しみましょうね♪