スタジオJun☆a RYT200養成講座

解剖学


ryt%e5%ba%a7%e5%ad%a61

理学療法士のRyo先生の解剖学の講座が月に1度行われています。

Juna のRYT養成講座では、野見山先生の解剖学もあり、

普段のレッスンでも筋肉や骨格の原理を考えながら行う授業が多いです。

RYT200養成講座を卒業したけど、身体の仕組みや解剖学がチンプンカンプンという

方も多く、哲学も殆ど目を通す程度で理解できていないまま卒業迎えたというお話も

よく聞きます。

だからと言って専門用語を散りばめてとっても難しいお話をするのではなく、

あくまでもヨガクラスに来る生徒さんに伝える事の出来る範囲の解説をしています。

Ryo先生の授業ではヨガがもたらす効果や、主要な筋肉にスポットを当ててどう動かせば効果的か

といった実践を入れながらの講義や呼吸についての講義でした。

呼吸の原理がわからなければそもそも呼吸の大切さを伝える事は出来ません。

だからヨガの講師を目指す方にはとても大切なお勉強です。

哲学


ryt%e5%ba%a7%e5%ad%a63

そして、ヨガの哲学についても沢山の時間を割いて勉強します。

ヨガってポーズや運動的な勉強だけじゃないの?と思う方も多いかもしれませんが、

人にものを伝える人は完璧ではなくとも「美しい心構え・生きる智慧・徳の心」を

日々心がける必要があります。

哲学では世界中のヨギーや偉人に愛されている2冊の本を元に勉強しています。

難しい本で一人ではなかなか読み進める事が出来ない本ですが、日々の出来事に絡めながら

哲学も楽しく学んで貰えるよう勧めているので最初は難しいと言っていた

卒業生も、後々この2冊の本が大好きだったり、読み返していますと言ってくださいます。

 

アーサナ


もちろんアーサナも毎週頑張っています。

出来なかったポーズの原因を考えたり、安全な指導方法を学んでいます。

半年かけてじっくり学ぶので、初心者の方でも半年後には自分の変化にビックリします。

ryt%e5%ba%a7%e5%ad%a64

まもなくRYT200養成講座、4期生(2017年3月~)の募集が始まります。

興味のある方は一度体験会や説明会へお越しください。

卒業後にイキナリ転職というのではなく、お仕事をしながらその職場でスキルを活かしたい

という方や、少しづつ休日からお仕事を初めて行きたいという方も様々です。

毎週の日曜と数回の祝日や土曜が入る事はありますが、お仕事をしながら通いやすい条件となっています。

卒業後のバックアップも出来る限りしていますので新しい年に新しい楽しみを見つけに来てくださいね♪

スタジオは神戸元町駅の目の前でとっても通いやすい立地です(´▽`)

☆HarihOm हरिओम् ☆