成功の反対とは挑戦しない事 (RYT講座)

最終試験


f7ebe069f0088853a513984dfe9c85ed_s

来週でいよいよ卒業式を迎えるRYT養成講座。今週は午前中は卒業試験と呼吸の復習、

午後からはペアヨガと心理学でした。

 

試験について何度も「どんな内容が出ますか?」とずいぶん前からそわそわ質問してくる人もいましたが、

実は私達講師は試験の出来を見ているのではありません。

学ぼうとする心を見ています。ですから試験の出来で卒業を取り消します

という事になりません。

といっても皆さんとても優秀で凄く勉強したんだな~と感動しました。

 

 

努力するから、結果がついてきますが、誰にでも失敗もあります。

ですが失敗の先に成功があるし、間違いを受け入れる事が出来れば正しい知識を

自分の物に出来ます。

間違いや失敗を極度に嫌う「完璧主義」な人は一見仕事が出来る人、褒め言葉の様に

とらえられがちですが、

 

心理学でいう「防衛機制」という心の働きが強い人です。

●自分が間違いを認めたら馬鹿にされるかもしれないと思う。
●間違いを指摘されると不快になる。
●不快になるのを避ける為に言い訳をする。
●運や周りの人のせいにする。

 

 

読んでいて、自分や身近な人当にてはまるなと思った人も多いかもしれません。

 

 

対処法としては、自分もそんなところあるかもと思った方は失敗を有難いと受け止める事。

失敗や間違いを経験すればその知識や経験はしっかり身に付きますよね。

 

一皮むける為には失敗は最大の師と捉えて間違いを認め、受け入れましょう。

馬鹿にされるどころか、しっかり間違いを認め受け止めれる人は

好感度もアップします。成功の反対は失敗ではありません。

成功≠挑戦しない事なのです。

 

 

周りに、その傾向の強い人がいたらストレートに言わずアドバイスとして「こんな方法だともっと効果的かも~」

と伝え、自分で気づくのを促す。しかありませんね…

 

 

HAPPY YOGA


2

午後からはペアヨガの講義と実践。

ペアヨガで嫌な思い(痛い)をしたことがあるという生徒さんからのお話をシェアして頂き

楽しい反面、怪我や危険な事や注意点についてお勉強しました。

 

 

二人ですることにより、バランスが取りやすかったり、圧が心地よくかかって更に伸びたり、

息を合わせる事でホルモンの分泌を促したりとたくさんの効果があります。

皆の顔がキラキラしていました~

4

 

今回は別の講義でペアヨガを体験していたので、あえてアドバンス(少し難易度の高い)

ペア&グループヨガをやってみましたが、楽しい反面危険も伴うのでしっかり、準備と知識が必要だと

とても勉強になりました。

 

3b

ただ、やはりみんなでワイワイ、キャッキャ言いながら行うヨガはHAPPYな時間でしたね♡

早いもので、あと1週間で卒業ですが皆さん半年間本当にお疲れ様でした。

 

 

いつもBLOGを見て下さっている皆様、今後もJUNAから出発するピカピカの原石や雛を応援してくださいね♪

 

 

引き続きRYT200の養成講座9月からスタートします。一緒に楽しい学びの時間を経験してみませんか~

参加資格は「ヨガが好き」という気持ち♡

詳しい概要、説明会お申込みはこちらからお願い致します→  神戸元町 JUNA RYT200

 

 

☆HariOm हरिओम् ☆