アライメント試験(RYT講座)

アライメント認定試験


いよいよ、アライメントの認定試験が始まりました。

ヨガにおける アライメント(alignment)とは、アーサナ(ポーズ)における体の各部のポジションのこと。

簡単に言うと、正しいポーズを取る為に、身体の各パーツを正しい位置へと運ぶ事です。

JUNAのRYT養成講座では、見た目が綺麗なアライメントを重視しているわけではありません。

怪我をさせない為、より効果的にポーズを指導できるように、

講師となる本人が安全で正確なアライメントを取れる必要があります。

各々の身体の違いを考慮した指導が出来るようになるためにはまずは自分の身体を知る事。

型にあてはめず、個人の違いを知る事がとても大切です。

アライメントを正すことで、「自分らしく」の本当の意味を理解し、

呼吸を深く入れる事や深い瞑想状態を作る事も可能に。

そして何よりも、ポーズの効果を最大に感じることが出来る様になります。
IMG_92062

 

 

 

サンプルクラス


3

先週からサンプルクラス(実際にお客さんに入ってもらっての模擬クラス)がスタートしました。

RYT生同士で教え合うクラスはよくありますが、JUNAでの実習には一般のお客様に対してのクラスという研修を

体験して頂きます。初めての事で、ものすごい緊張感を経験する事になりますが、卒業後その試練を経験した人と

実際クラスを持ったことがありませんという方では、自信やモチベーションが全く違います。

今回のクラスも、担当講師それぞれの個性が発揮された、いいクラスでした。

インストラクション(言葉でポーズへの誘導)の練習を始めた頃に比べて内容、声のトーン、雰囲気、余裕まで・・格段にアップしています。

通常のクラスと見間違う出来でした。

今後はこのサンプルクラスは以下の予定で継続致しますので是非、お時間のある方は受講下さい。

7月10日(日)、17日(日)、18日(日)いずれも14時半~15時半です。