女性のためのヨガ

QOLについて


昨日21日に「月経血トレーニングヨガWS」を行ないました。

月経だけではなく関連する、更年期や女性特有の悩み等についてもふれました。

男性には理解されにくく、女性であってもみんなが同じ不調を抱えているわけではないので、

なかなか、周りの人と共有しにくい悩みなのです。

月経の最中が最も痛みや不安感が強い人、月経前にイライラしたりお肌が荒れたり、

排卵時に不調をきたす場合、短い月経が数回繰り返したり、月経が来なかったり、

貧血や腰痛、腹痛や吐き気、産後の不調や不妊や女性特有の悩み…等

PMSやPMDDの月経前症候群や月経困難症や更年期や不妊症状を引き起こすのは、

女性ホルモンとの関係性や立証できるような病因によって起こるものばかりではありません。

もちろん、関連する病因により引き起こされている場合は、婦人科や内科での診断が必要ですが、

病院へ行っても特に異常は無かったと言われる方が多数いらっしゃいます。

これらの悩みは命に関わりは無いけれど心身共に健康ではない状態、半分元気で半分不調な状態で

生活の質(QOL=クオリティ・オブ・ライフ)が低下している非常事態なのです。

子宮にいい食べ物


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は骨盤内のうっ血をやわらげ、子宮を柔らかくする効果のある食材使ったオーガニックケーキと

お茶を用意させて頂きました。妊婦さんも陣痛をやわらげたり、産後も骨盤内の炎症を抑えてくれるので

女性にはとてもいいんですよ。

色々なタイプの方が参加してくださったので、症状別に伝えたい事がたくさんあり過ぎて

お話がどんどん早口で長くなり、最後のナプキンを作成する時間が

前回同様押してしまって、猛反省中です (´△`) …

前回参加してくださった方も数名いらしてくださったので内容をガラッと変えてお話ししましたが、

全員のお悩みに十分じっくり話せなくごめんなさい。

最後のアンケート(無記名)には殆どの皆さんが同じ内容でまた受けたいと書いて下さり、感謝です♡

次回も復習と、内容をパワーアップさせて開催したいと思っていますので、

お悩みをお持ちでの方は是非一度受講してみてくださいね。

身体を緩めるワーク


「身体を緩める事が苦手なんです」というお声が前回も今回もありました。前回は骨にアプローチ

今回は呼吸にアプローチしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、今回はインストラクターさんも半数ほど受講してくださいましたので、

基本的な「月経血トレーニングヨガ」の方法に加え、黄体期から月経期までのお勧めのヨガポーズと、

月経中に避けてほしいポーズの説明と症状別に効果のあるポーズも行ないました。

書き留める時間も無かったと有難いフィードバックを頂きましたので、次回はワークもテキスト入れようと

思います。みなさんどんどん至らない点はご指摘お願い致しますね~全部完璧にには出来ませんが

なるべくたくさんの方に楽しんで頂けるよう頑張ります♡

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

復習


今回は呼吸とうちももと体軸にスポットを当てました。

ただ鍛えるのではなく、yogaでも普段の生活でも正しい姿勢で女性の身体に優しい力の入れ方を

お話ししました。たくさんお話を盛り込み過ぎて、混乱された方も、

内腿へ意識を向ける事、呼吸法、骨盤底筋や腹部への意識の向け方、

正しい密室での姿勢や立ち方(どこでしょうw)を思い出して、是非lessonや生活で取り入れて下さいね~

昨日、お聞きした殆どのお悩みにピッタリなとレーニングだと思います。
IMG_7735

写真は、昨日友人と行ったお店のメニューがたまたま「うちもも」(笑)

布なぷ


今回も仕上がりに数名しか間に合わず、そのままお持ちかえられたので写真がありません。

私がお話過ぎたので、やはり反省~

次回は、3時間もしくは、ナプキン作成したものと型紙をプレゼントにします(´-ω-`;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皆でチクチクするのも実は楽しいんですよ~🎵

参加してくださった皆様有難うございました。

皆さんのお悩みが1つでも軽くなりますように…

 

☆HarihOm हरिओम् ☆