野見山先生のヨガ解剖学WS開催しました(10月11日、12日)

先日、野見山先生の”感じてわかるヨガ解剖学”が2日間開催されました。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

1日目は腕はどこから始まる? 骨盤がゆがむってどういうこと?
他 にも身体をズームアウトし全体のつながりを感じました。
2日目は背骨はどこから曲がるの?なぜ呼吸が浅くなるんだろう?を
部分にズームインして学んだことを 実際に身体に落とし込みました。

野見山先生の包み込むような優しい声の中で講座は進んでいきました。

 

「自らの身体に好奇心を持ち、気づいていく」をテーマにそれぞれが気づき、感じながら…

 

野見山先生リードのもとペアになって体のしくみを実際に体に触れて確認し合いしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

受講者の皆さんもとても楽しそうで、終始笑顔でした♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後は人体模型のんちゃん(野見山先生命名)も入っての笑顔で記念撮影~

野見山先生のお人柄が表れたとても素敵な講座でした。

今回は「野見山先生の講座がいつもキャンセル待ちなので年に2回しかない秋の陶器市に行くのを諦めて来ました!」と場内爆笑のコメントをしてくださった方もいましたよ ( *´艸)

受講者の皆様、野見山先生、2日間お疲れ様でした。

次回は来年春に予定していますが、人気の講座ですので参加ご希望の方は、Jun☆aのHP・FBページか野見山先生のWS講座案内をチェックしてくださいね。