西洋医学とヨガ&バイオタイド理論~

lgf01a201306290600

月の満ち欠けは人間に影響を与える?


昨日27日は中秋の名月、そして本日は満月でスーパームンですね☽
満月に願い事をしましょう~とよく耳にしたりSNSなどでも見かけますよね。満月でなんで願い事をするの?そもそもスーパームーンって何?と思いませんか?
直訳したら「凄い月」とか「上の月」「超月」(笑)
実は、スーパームーンは天体用語ではなく占星術が発祥と言われ、近年になって呼ばれ始めたと言われています。
そして、意味は月が地球に最も接近した時に満月、もしくは新月の状態にあることを言います。

そして、私達に影響する説でよく言われているのは満月は、
●月の引力が最も強くなるので満月の日に出生率が高くなり、人間の血液や体液をも引っ張り、神経が活性化するから出血量も増える。
●犯罪や事故が増える。(英南部サセックス州警察は、月の満ち欠けと暴力行為との因果関係が証明されたとして、満月の日には警備を増員すべきだとの見解を発表)
●満月の日は感情の起伏が激しくなり(ホルモンバランスが狂う)喧嘩や衝動買いが増える。
●満月の日は食べたものが吸収されやすい。
●月の光がもっとも強くなる満月の晩には、植物の成長がいつもより盛んになる。
などなど…、
これらは、世界的に大がかりで正確なデーターは無いので関連性はないと言う派と一部地域や団体ではデータ化されていて、満月に影響されているとしか言いようのない事も沢山報告されてるので信じる派に分かれます。
アメリカの精神科医アーノルド・L.リーバーの研究で有名になった「バイオタイド(体内潮汐)理論」というものがあります。人間の体内に含まれる水分にも、海の潮の満ち引きのようなものがあり、それが『満月が人を狂わせる』という現象を引き起こしているのはないか、という説です。

バイオタイド理論
「かんたんにいえば、人間は地表と本質的には同じ成分からなり、しかも相似た分布をもった小世界(ミクロコスモス)とみなすことができよう。・・・地表と同様に、人はほぼ八〇パーセントが水分で、二〇パーセントが固体である。私は、月の引力が宇宙の他の力とともにはたらき、体内の水分にも影響を及ぼしていると信じて疑わない。あなたの体も私の体も、地球の大洋と同じく、月の引力の影響を受けているのである。生命体のバイオタイドは、月により高くなったり低くなったりすると思われる。・・・」
「私のバイオタイド仮説は、かんたんにいえば、地球が天体から受けるのと同様の影響を人体もまた受けている、というものである。すなわち地殻や海水や地球磁場と同様に、人体のバイオタイドも満ちたり引いたりしているのである。」参考:レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

 
実際、女性の月経周期や骨盤の開閉の関係は昔から言われています。この認識は、西洋医学のものではなく、50年以上前に、並はずれて感度のよい手の触知により野口 晴哉氏が発見したことたと言われています。

信じるか信じないかはあなた次第ですが、私が仲良くさせて貰ってる占星術師の方から以前、新月は今から満ちていく時なのでエネルギーの方向で言うと願い事をする時、満月は満ちて完了した時なので要らないものや感情を手放す時と教わったことがあります。そして、女性は月の満ち欠けと同じ周期で体内活動を繰り返すので影響を受けやすく特に感受性の強い人は満月を直視しない様に助言を頂きました。

私達は、現代の医療(西洋医学)と昔の言い伝えや祖先から受け継いだ生活の知恵を融合させて心地の良い快適な生活を送っています。
ヨガも歴史が深く、東洋医学に偏っていると思われがちですが、解剖学的な視点から考え出されたポーズであったり、西洋医学観点でも沢山のメリットや効果が報告されています。

西洋医学とヨガ


そして昨日の中秋の名月に、Jun☆aのRYT養成講座で脳外科医の先生をお招きして西洋医学とヨガについての初講義が行われました。
内容は、「代替え医療としてのヨガ」今から私たちは医療界の一員として自覚をもって求められている事を知ろう~といった内容でした。
そして「脳の仕組み」について。何故ヨガをするとスッキリするの?鬱とヨガの関係は?…

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

スライドを見ながら脳内の変化や、脳の錯覚など興味深いお話を丁寧に説明してくださって、写真を撮りに行った私が聞きいってしまいました。
RYT生皆さんの感想も、楽しかった~♪と言ってくださったので次回も楽しみですね。次回のテーマもヨガとの繋がりが深くとても興味深いです。

月の満ち欠けに関しても、ヨガと医療に関してもまだまだ発見されていなことや、私たちの知らないことがあるんですよね。
まずは知る事。知ろうとすることから何かが変わるかもしれませんね。

皆さま1日お疲れ様でした。

see you next week♡

HarihOm हरिओम् ☆  mika

写真: [D]izkography